懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

一箱古本市

4月のある日曜日のこと!
この日は、朝早起きの人が多かったと思います!!
第二音戸大橋がクレーンにつられて、平清盛の切り開いた音戸の瀬戸にかかった日です!
朝早くから、ツイッターなどには見に行っている人たちのつぶやきがどんどんおくられてきてました!
こちらは、蔵本通りの蔵本公園で開かれた「一箱古本市」の出店にむけて、朝5時に起きて頑張っておりました~!
まだ読みたい本もあるし、まだ読んでない本もあるし、本探しをしながら、、、
本を入れる箱は、昔のラムネの木箱を使おうと最初から思っておりましたし、
お気に入りのスマートボールを持っていって遊ぼうと思ってました~!
始まって気づいたこと、
その1
f0132963_13215272.jpg

なんとスマートボールを忘れております!!!その2、本を少ししかもって行っておりませんでした!
すぐに取りに帰ってきました!
f0132963_13243668.jpg

スマートボールも並び、楽しく、ゆっくりと休みの日の古本市を楽しんでおりましたが、
だんだんいつものように、スマートボールの人気
f0132963_13293738.jpg
で子供たちが集まってきて、ワイワイザワザワとにぎやかになってきました!子供たちはすぐに友達になっていき、スマートボールの遊び方も熱心に開発していっておりました!
一箱古本市はライブがあったり、紙芝居
f0132963_1336494.jpg
があったりで大盛り上がり!!!
ゆっくりと休日の楽しい時間を過ごしながら、楽しんでおりました!
楽しすぎて、沢山本を買ってしまい、帰るときには、かえって本が増えおりました~!!!
ゆるやかな時間を過ごすことができ、大変満足しております!
f0132963_13372072.jpg
主催者の方々と当日会った人たちに感謝です!
しっかり、発泡と発酵と奮闘する日々の大事な1ページです!!!
[PR]
by tobikiri-one | 2011-05-03 13:40