懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

旬の美味しさを この時期だけの美味しさ

先日、お盆明けに農家さんに茄子を取りに行きました!
福富町まで往復約100キロの道のり、経費を考えるとあっているかどうかは疑問ですが、
トビキリ美味しい茄子漬を作るために頑張って行ってきました!

まずは、徳川さんへ
徳川さんのところから眺める景色がイイ景色
f0132963_21454205.jpg
でした!!

かかし
f0132963_21460524.jpg
 もおるし~!!
ボソッと徳川さんが一言
「向うに住宅地があるじゃろ。あそこにとちがあったらね~」って
「そしたら、茄子を作っとらんかったじゃろうね~」
徳川さんは笑ってそう言ってました。
私が「ここで良かったですね。茄子もイッパイじゃし」って
言うと「まあね~」って、そんな素敵なひと時でした。

次にいつもの沖川さんのところへ
沖川さんからはいつも茄子のことを教えていただいております。
今回は、おしべとめしべ
f0132963_21462918.jpg
の話し、
小学校で習ったあれです。
長い方が〇しべ、身近い方が〇しべ。
なんで〇になっているかって、
運転中に忘れてしまったからです。
写真は、沖川さんと照れながらの写真
f0132963_21464043.jpg
です。

なすびやきゅうりなどは、収穫してから時間ごとに味が落ちていきます。
美味しいままに漬け込みたい。そんな気持ちで、美味しさ詰まったまま漬け込んでおります!!!

夏の発酵と発泡の奮闘記

もちろん、売り場でもにぎやか
f0132963_21502980.jpg
に販売中です!!


[PR]
by tobikiri-one | 2017-08-21 21:54