懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

以前まで製造していて、現在は製造していないのがサイダーです。
先日、現在製造していないサイダー瓶をまだサイダーを製造しているメーカーさんに
お譲りしました。
長年有難う。
今度はどこか遠いところで美味しいサイダーになってください。
f0132963_16581248.jpg
ラムネ瓶もサイダー瓶も「本当にリサイクルですよ」
実は、呉市の天応の「ポートピアパーク」にて、昨日今日の二日間「エコフェスタ」でした。
トビキリの「リターナブルジュース」リターナブル瓶のジュースを販売しました。
「リターナブル瓶は愛着あります。」
洗って使う、洗って使う。
家の食器と同じですね。
[PR]
by tobikiri-one | 2007-10-14 16:59
先週と今週大忙しです。
お米醗酵ジュース「げんまい」を
製造していました。
忙しすぎて写真を撮るのも忘れてと思ってぎりぎり最後のところだけ撮りました。
熱殺菌を終えて、殺菌釜からでてきました。
出来上がり「三日間かかる手間のかかるジュースです。」
f0132963_1641552.jpg
玄米の美味しさを最大限引き出さすために、職人が苦労を重ねて作っております。
[PR]
by tobikiri-one | 2007-10-12 16:41

なつかし~

倉庫の整理を最近しております。
なんともいろいろな物が出てきております。
本当に古そうなものが出てきております。
ラムネ瓶もそうなのですが、サイダー瓶もサイダーの製造をやめたところから
譲り受けたものだと思います。
皆さん、いろいろな気持ち・思いで、作ってきたもので
いろんな人の思い出になっているものなのでしょう。
そう考えると、今からもいろいろ思い出にも残る
「本当にいいもの」を作り続けなければと決心しました。
f0132963_17375043.jpg

いろいろ飲まれていたいろいろなメーカーのサイダー瓶です。
[PR]
by tobikiri-one | 2007-10-03 17:38

ラムネの氷も勝てません

9月30日日曜日、朝目がさめると、「シャー、シャー」と車が雨の中を走る音がしました。
その日は、南極観測船「しらせ」の呉入港記念の一般公開のイベントでした。
「あ~、今日はラムネをイベントに持って行くのに雨か。」と寒さと残念な気持ちで起きました。
ラムネに寒気と雨は、敵なのです。
まあ、現地に行ってみないとと、重たい腰を上げ荷物を積み込み波止場に向かいました。
「南極観測船なので、悪天候でも決行みたいです。」という雰囲気で、始まりました。
すると、雨が上がり曇りですが、お客さんが次々とやってきたのです。
フェリーとバスが送迎運行を始め、すごい人なのです。
フェリーは、あふれんばかりの人がデッキで到着を今か今かと待っています。
「本当に、忙しく楽しいイベントでした。」(運営した人、準備した人、ご苦労様でした。)
今回も「バスフェスタ」同様に「なつかしの飲料セット」が好評でした。
皆さん銭湯の思い出で、「お風呂上りによく冷やして飲む。」と買っていってくれました。
それでは、「南極の氷にも負けない しらせ の横で記念撮影。」
f0132963_21512731.jpg

[PR]
by tobikiri-one | 2007-10-01 21:53