懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先月の天気のいい日曜日のことでした!
友人K君と子供たちと一緒に石段ウォークラリーに参加してきました~!!!
石段の家がある両城地区は、三条地区のお隣みたいなものです!
三条・両城・海岸地区は映画やドラマなどの撮影地でもあり、海のすぐ近くの町なので、いい雰囲気なんです!!!
さあ、いきましょう~!
三城通り商店街に受付
f0132963_12432340.jpg
があり、そこで受付をしました!
子供達もとりあえず受付(おじゃま)
f0132963_12434652.jpg
しております!
イエイ、出発です!!!
三城通り商店街をあがっていく左に曲がりました!
鯛乃宮神社の登り口のところに、呉高専の学生さんスタンプ
f0132963_1244990.jpg
を持って待っておりました!
「この上で観光ボランティアさんの歴史説明がありますよ」と親切に声もかけてもらい、
鯛乃宮神社に登っていきます!「キレイな階段です!」
f0132963_12443146.jpg
鯛乃宮神社に着きました~!大人は息を切らしておりますが、子供達は大丈夫みたいです!
観光ボランティアさんに丁寧に鯛乃宮神社近辺の歴史を教えてくれました~!
f0132963_1245181.jpg
次の目的地を目指します。三城通り商店街を引き返しながら小腹すいてきましたので、寄り道です!
昔ながらの「たこ焼きです」!!!
f0132963_12454191.jpg
これが美味しいんです、ホント、小学校時からの大好物、懐かしならがみちくさです!
昔ながらの商店街お楽しみながら、旧・亀田呉服店さんによりました
f0132963_12463048.jpg
~!!!
ここでは、帽子という素晴らしいドラマが撮影された場所だったので、その時の様子の写真や話を聞かせていただきました~!!!
人情と温かみのある街、三城通り商店街大好きです!!!
それから、歩いて行くと、大歳神社
f0132963_12471362.jpg
のしたに観光ボランティアさんが待っております
大歳神社には正岡子規についてのことがあるのであがってみて、とのことです!
第二地点の大歳神社には、呉高専の学生さんが「スタンプラリー」
f0132963_12473916.jpg
のスタンプをもってまっております!お疲れ様です!!!スタンプを押してもらって、観光ボランティアさんから説明をしてもらっております!
呉湾を見ながらいろいろなことを
f0132963_1248460.jpg
説明していただきました!!!
さあいよいよ、両城の名所200階段を目指します!
三城通りを少し歩くとポンプ
f0132963_12484154.jpg
がありました!いい雰囲気ですね!
昔ながらの趣を楽しみながら、200階段に向けてレッツゴー!!!
200階段の下
f0132963_1249161.jpg
のところでスタンプ押していただきました~!200階段は海猿の撮影に使われたところで練習風景を撮っておりました!すごい階段です!
f0132963_12495180.jpg
両城中学校に通っていた時は毎日のぼっておりました!さあ、みんなで挑戦です!住んでいらっしゃるお年をめした方は、慣れているんですかね、何事もないように階段をあがられるんですよね!
中段ぐらいで一休み、風景を楽しみます!
f0132963_12501433.jpg
さあ、暑くなってきました~、もうひと踏ん張りです!!!
喉カラカラにゴールに着くと、特製塩ラムネぶっかけかき氷がお出迎え!
f0132963_12504549.jpg
ゴールの石段の家では皆さんが風景
f0132963_12512022.jpg
を楽しみながらお話に花が咲いております!一日お疲れ様でした!!!
f0132963_12514443.jpg
f0132963_12521822.jpg
いろいろな散策コースがあるので帰りは七曲
f0132963_12524011.jpg
という昔は七つ曲がっていた道を通っておりました!観光ボランティア、呉高専、など皆さんお疲れ様でした~!!!楽しく歴史を学びながら体を動かすことができました~!
この日は盛り沢山!呉みなと祭りもあったので、楽しく一日満喫です!
f0132963_12531463.jpg
海の町では楽しさが沢山発砲しておりました~!!!
[PR]
by tobikiri-one | 2011-05-29 12:56

呉の氷屋さんとコラボ

呉の海岸通りには、昭和5年創業の氷屋さん「呉製氷冷凍株式会社」
f0132963_2137570.jpg
さんがあります!
この度、三条にある清涼飲料水、漬物、佃煮製造業の弊社と海岸通りの氷屋さんが
コラボしました~!
石段ウォークラリーというイベントにあわせて、両城(三条・海岸のエリアにある小学校と中学校の名前)地区らしいものをつくりたいな~ということで作成し始めました!長年氷を作り続けてきた呉製氷さんの氷をつかって、そして、弊社の塩ラムネを使って、ウォーキングの後にさっぱりな何かを!
呉製氷さんの氷は丸二日ゆっくりと凍らせた氷
f0132963_21372789.jpg
は中に空気が入っておらず、きれいな氷です!さすがは氷作り80年です!!!
その氷をかき氷の機械でかき氷にしてみました~!!!
f0132963_21382331.jpg
かき氷の機械の刃を薄く出すとふんわりと口の中に溶けるかき氷に!
かき氷の機械の刃を厚く出すと目の粗いシャリシャリのカギ氷ができます!!!
個人的にはふんわりのかき氷の方が好きですが、今回はラムネをかけても溶けないようにとシャリシャリの氷を使って特製かき氷を作ります!ウォーキングで喉が渇いたときの食べてもらいたいかき氷は、贅沢に塩ラムネをぶっかけ、さらに大長レモンに液糖を混ぜて作ったシロップを最後にかけて出来上がり!!!かき氷でシャリシャリの冷たい食感とシュワシュワっと塩ラムネの少~し塩味に、香り良い大長レモンのクエン酸であと口さっぱりとなりました~!!!なお、非売品ですのであしからず!!!
[PR]
by tobikiri-one | 2011-05-07 21:39

一箱古本市

4月のある日曜日のこと!
この日は、朝早起きの人が多かったと思います!!
第二音戸大橋がクレーンにつられて、平清盛の切り開いた音戸の瀬戸にかかった日です!
朝早くから、ツイッターなどには見に行っている人たちのつぶやきがどんどんおくられてきてました!
こちらは、蔵本通りの蔵本公園で開かれた「一箱古本市」の出店にむけて、朝5時に起きて頑張っておりました~!
まだ読みたい本もあるし、まだ読んでない本もあるし、本探しをしながら、、、
本を入れる箱は、昔のラムネの木箱を使おうと最初から思っておりましたし、
お気に入りのスマートボールを持っていって遊ぼうと思ってました~!
始まって気づいたこと、
その1
f0132963_13215272.jpg

なんとスマートボールを忘れております!!!その2、本を少ししかもって行っておりませんでした!
すぐに取りに帰ってきました!
f0132963_13243668.jpg

スマートボールも並び、楽しく、ゆっくりと休みの日の古本市を楽しんでおりましたが、
だんだんいつものように、スマートボールの人気
f0132963_13293738.jpg
で子供たちが集まってきて、ワイワイザワザワとにぎやかになってきました!子供たちはすぐに友達になっていき、スマートボールの遊び方も熱心に開発していっておりました!
一箱古本市はライブがあったり、紙芝居
f0132963_1336494.jpg
があったりで大盛り上がり!!!
ゆっくりと休日の楽しい時間を過ごしながら、楽しんでおりました!
楽しすぎて、沢山本を買ってしまい、帰るときには、かえって本が増えおりました~!!!
ゆるやかな時間を過ごすことができ、大変満足しております!
f0132963_13372072.jpg
主催者の方々と当日会った人たちに感謝です!
しっかり、発泡と発酵と奮闘する日々の大事な1ページです!!!
[PR]
by tobikiri-one | 2011-05-03 13:40

音戸の瀬戸

f0132963_10271015.jpg
呉の市場の沖に大きな大きな物動こうとしております!
そうです、先日、第二音戸大橋の橋部分の浜アゲがありました~!!
まあ、とにかく大きなクレーンが遠くから見てもわかるぐらいの大きなクレーンがきております!現場ではだんだんと作業が進みクレーンのワイヤーが「第二音戸大橋」につけられ始めました!!
とにかくワイヤーの太いこと太いこと!!!
f0132963_1028312.jpg

大きな橋の付近では丁寧かつ迅速に作業が進んでいきました!
ふと振り返ってみると、そこには同じ形の可愛らしい物、第二音戸大橋の模型
f0132963_1032354.jpg
がぶらさげられようとしております!
スタンバイOKです!
f0132963_10351047.jpg
 まだ、クレーンに力がかかってないので、クレーンの先部分が浮いておりますが、クレーンが持ち上げるために力を入れてき始めると、ピーンとワイヤーが張り
f0132963_10372795.jpg

クレーンの先部分は沈み込みました~!!!
f0132963_10384788.jpg

クレーンが一生懸命力を振り絞り、第二音戸大橋を持ち上げました!!!
f0132963_10402723.jpg

橋が持ち上げられると、タグボートも大忙し!
f0132963_10412263.jpg

タグボートは第二音戸大橋をのせるために台船を引っ張ってきております!サスガは力持ち!!!
タグボートに持ってきてもらった台船に第二音戸大橋
f0132963_1044179.jpg
はのせられ夕方を迎えることになりました!夕方に遠くから見てみると大きなクレーン船
f0132963_10533264.jpg
が大歳神社の向こうに見ることができました!
皆さんお疲れ様でした~!クレーン船もタグボートもお疲れ様でした~!約3500トンという物体が浮き上がる姿は圧巻でした!ただただ、みとれておりましたが、作業は細かい点に気をつけながら進んでいき大きな橋を台船にのせることに成功した!次は平清盛が切り開いた音戸の瀬戸に据えつけられるのを待つのみです!第二音戸大橋の浮き上がったことに感激
f0132963_10551036.jpg
しこんなものも作ってみました~!!!スケールの大きなものを見たので気持ちも発泡してま~す!今日も元気にトビキリま~す!!!
[PR]
by tobikiri-one | 2011-05-02 10:57