人気ブログランキング |

懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

音戸の瀬戸

f0132963_10271015.jpg
呉の市場の沖に大きな大きな物動こうとしております!
そうです、先日、第二音戸大橋の橋部分の浜アゲがありました~!!
まあ、とにかく大きなクレーンが遠くから見てもわかるぐらいの大きなクレーンがきております!現場ではだんだんと作業が進みクレーンのワイヤーが「第二音戸大橋」につけられ始めました!!
とにかくワイヤーの太いこと太いこと!!!
f0132963_1028312.jpg

大きな橋の付近では丁寧かつ迅速に作業が進んでいきました!
ふと振り返ってみると、そこには同じ形の可愛らしい物、第二音戸大橋の模型
f0132963_1032354.jpg
がぶらさげられようとしております!
スタンバイOKです!
f0132963_10351047.jpg
 まだ、クレーンに力がかかってないので、クレーンの先部分が浮いておりますが、クレーンが持ち上げるために力を入れてき始めると、ピーンとワイヤーが張り
f0132963_10372795.jpg

クレーンの先部分は沈み込みました~!!!
f0132963_10384788.jpg

クレーンが一生懸命力を振り絞り、第二音戸大橋を持ち上げました!!!
f0132963_10402723.jpg

橋が持ち上げられると、タグボートも大忙し!
f0132963_10412263.jpg

タグボートは第二音戸大橋をのせるために台船を引っ張ってきております!サスガは力持ち!!!
タグボートに持ってきてもらった台船に第二音戸大橋
f0132963_1044179.jpg
はのせられ夕方を迎えることになりました!夕方に遠くから見てみると大きなクレーン船
f0132963_10533264.jpg
が大歳神社の向こうに見ることができました!
皆さんお疲れ様でした~!クレーン船もタグボートもお疲れ様でした~!約3500トンという物体が浮き上がる姿は圧巻でした!ただただ、みとれておりましたが、作業は細かい点に気をつけながら進んでいき大きな橋を台船にのせることに成功した!次は平清盛が切り開いた音戸の瀬戸に据えつけられるのを待つのみです!第二音戸大橋の浮き上がったことに感激
f0132963_10551036.jpg
しこんなものも作ってみました~!!!スケールの大きなものを見たので気持ちも発泡してま~す!今日も元気にトビキリま~す!!!
by tobikiri-one | 2011-05-02 10:57