人気ブログランキング |

懐かしのラムネや漬物の製造、こだわりの素材の紹介


by tobikiri-one

きれいな水のための石とレンガと呉

大和ミュージアムで近代文化遺産活用フォーラムがありました。
何気なく入ったのですが、とても感動しました。
「色々な文化があり、色々な出来上がってきている」一言ではいえないが、文化に少し触れることが出来た気がしました。
その中でも石の技術と煉瓦の技術、建物の文化・・・いい勉強になりました。
関西(瀬戸内)の石きり職人は御影石を切ることが出来たみたいで、ですから良質の御影石を使用し水源地を作ったみたいです。その水源地を作った時代に御影石を使ったいうことは、大変なことだったみたいです。昔から呉には良質な石と腕利きの職人がいたみたいです。
説明でいろんな写真を見ましたが、身近なところにも面白いところが沢山ありました。
呉の奥深さを感じた一日になり、これからも発酵と発泡で色々な文化と触れ合っていこうと考えた一日にもなりました。
文化、伝統、バンザイです。
f0132963_12332189.jpg

by tobikiri-one | 2008-03-03 12:35